千里中央駅前クリニック
阪大病院などに在籍する専門医が千里中央に集結。
管理栄養士 たけいりの部屋
たけいりの部屋 メニュー
 トップページ
 生活習慣病対策!食事のコツ
 おいしい!簡単!健康レシピ
 最新!サプリメント情報
 お知らせ
   管理栄養士 たけいりの部屋トップページ > おいしい!簡単!健康レシピ > ナスとししとうの大根おろし和え

ナスとししとうの大根おろし和え

ナスとししとうの大根おろし和え 真夏にさっぱり!夏野菜を使ったレシピです。
 ショウガや大根など、消化を助ける野菜を一緒にとることで、夏の弱った胃腸にも
 優しいおかずができました。


 ダイエットが必要な方、、野菜不足、食物繊維不足、胃腸の不調を感じる方に。


  ◆ 材料(2人分)
  ナス(3本)、ししとう(10本)、大根(5センチ)、ショウガ(1カケ)、
  オリーブオイル(大さじ1)、ポン酢(適量)

  ◆ 栄養成分(1人分)
  エネルギー:121kcal、食物繊維:5.9g、ビタミンC:57mgビタミンE:3mg、
  カリウム:585mg、塩分:0.6



 ◆ 作り方
 
 ① 材料を洗う。ナスは4等分にし、皮に格子の切り目を入れる。 ししとうは、長い茎を切る。大根と生姜は、皮をむいてすりおろす。

 ② フライパンにオリーブオイルをしき、ナス、ししとうを焼く。油がまわりしんなりしたら皿に盛り、大根おろし、生姜をかざる。

 ③ ポン酢少々をかけていただく




 ◆ 食材のお話・・・ ナス

 油と相性のよいナスは、田楽や天ぷらなどにするのもおすすめ。皮をむく料理もありますが、ナスの皮にはナスニンというポリフェ
 ノールの一種がたっぷり含まれています。ぜひ皮も一緒に食べましょう。

 ちなみに、ナス自体は非常に低カロリー。中1本で、なんと 21Kcal! さらに食物繊維(2.2g)やカリウム(220mg)などの栄養素も、
 しっかり含まれています。

 


千里中央駅前クリニック
〒560-0082 大阪府豊中市新千里東町1-4-2 千里ライフサイエンスセンター3F TEL.06-6318-5745 FAX.06-6318-5746


Copyright(c)Senrichuo Ekimae Clinic. All Right Reserved.